この「学びのコミュニティ創出支援事業」では、「持続可能な開発目標」(SDGs)に関心を寄せ、
国際機関の英文レポートなどを意欲的に読み進めている経済学部生が、
国連等主催のレクチャー・シリーズで学びを広げることも支援しています。
途上国の現場で活躍される第一線の専門家の方々の取り組みをうかがいながら、
自らの進路やこれからの社会を描き出すにあたって、思考をより一層深められることを期待しています。
  講 師 演 題 日時・場所 詳細
第1回

松尾敬子氏

国連ハビタット人間居住専門官

スリランカにおける紛争後の再建事業
国連ハビタットPDF(リンク)
日時:6月1日(金)18:30〜
場所:アクロス福岡3Fこくさいひろば
詳細(リンク)
※ご講演・質疑応答に加え、同時開催された写真展では現地でのご苦心などを松尾氏よりうかがい、レポートを作成。
第2回

星野幸代氏

国連ハビタット福岡本部 本部長補佐官

Interview

「プロジェクト運営に関して大切なこと」など

日時: 10月1日(月) 15:00〜

場所: アクロス福岡8F 国連ハビタット福岡本部

詳細(リンク)

※ワークショップに先立ち、星野幸代氏より、国際協力の現場でお考えになったことなどをうかがい、レポートを作成。

国連ハビタット福岡本部、2030SDGs、循環生活研究所のみなさま

World Habitat Day 2018 Workshop

Municipal Solid Waste
Management〜ごみ問題について私たちができること〜

国連ハビタットPDF (リンク)

日時: 10月1日(月) 17:00〜

場所: アクロス福岡3F こくさいひろば

詳細(リンク)

※ワークショップでの参加型活動や事例紹介・質疑応答などをもとに、レポートを作成。